2019年04月一覧

死刑制度廃止は実現しやすい

トラピスチヌ修道院のマリア像。世界の国々の過半数は死刑がない。先進国では日本とアメリカにだけ死刑制度がある。死刑制度反対のブログ記事を書いている日々に見た夢。死刑廃止を希望する私の考えとスピリチュアリスト江原啓之さんの書籍からの引用文ともに。

世界と日本、死刑制度反対

世界と日本。死刑制度から見る日本の制度の変えるべき点。制度で人を殺すは戦争の始まり。先進国で事実上の死刑があるのは日本とアメリカ。必要なのは報復ではなくて社会の見直しと犯罪者の反省。人は死んだらたましいの存在となる。マザーテレサの言葉から。

羨望これいらず、想像力これ必要

若い頃はこの感情をありがたがりがちですが羨望という感情は本当になくとも良い感情です。気持ちがうつる、相手の気持ちを感じるなど想念(思い)の力というのは、実は誰もが感じたことがあるはずです。それを故意に悪用している宗教団体も存在しています。