手法一覧

REV-9のようにやめない

明るく前向きで正しいから、と何も考えさせずに受け入れさせる悪魔。明るい光で照らすと、人は何も考えずに受け入れてしまいがち。物質主義において良く見えるラベルなど貼ってあれば尚更。今だけでいいから言うとおりにしてと、低姿勢でやさしく説得してくる。

ハナシがうまい、おもしろい。何でも言うことを聞いていいわけがない

あなたの収入と交友関係、勉強の邪魔をする人間の言うことは聞いてはいけない。あなたの家族の収入をなくし、学校をやめさせ、言いふらす人間の言うことを聞いてはいけない。「続・座頭市物語」、「カンニング・モンキー」、釈迦(武者小路実篤)などから。

楽しい気分で「思いを逆さま」にして、相手の心をなくす手合い

学生運動の闘士、殉教者、革命家のようで、演じることを意識して「思いやりの逆さま」を広める唯物、無慈悲な利己主義者。 エヴァンゲリオン13話の使徒、釈迦の悪弟子ダイバダッタ。三島由紀夫「金閣寺」、「哀しい気分でジョーク」のベン村木にたとえた。