気を付けないと旧約聖書以前の時代へ

旧約聖書と新約聖書

旧約聖書のみを聖書としていた時代。その中の教えや戒律を守ることを重要なこととしていた時代は、争いや堕落がとても多くて、戦や仕返し、重すぎる罰を旧約聖書の中での神が教えているような部分もありました。

その聖戦は戦とはいっても、被害やかわいそうなことが最小限度になるようにとの神の指示であったのではないかと思うこともできるのですが、イエスが誕生して、地球を浄化しなければならないような酷い事態でした。

旧約聖書の物語のなかの神や神の使いの教えに従い、戒律を守るのではなくて、イエスが教えた神の教えに従う、とイエスが人類の代表となって神と新しい契約をしたとされるのが新約聖書です。

旧約聖書の物語は、戦さの部分が多いのです。また、イエスが誕生するまで旧約聖書を聖書としていた時代「旧約聖書の時代」は、戦いと堕落の世界でした。

さて、日本は令和へと年号の変わる現代。

令和の時代は、物質的な価値観よりも心の価値観に。経済戦争がなくなる時代になりますように

魔王は、自分たちの教えを旧約聖書に代わる新約聖書のように、つまり新約聖書をズラして、新約聖書の代わりに自分たちの教えを広めるために、現代を旧約聖書の頃の時代のような戦いと堕落の世界に、旧約聖書のみを「聖書」としていた時代のようにしようとしています。本気です。

しかし、旧約聖書から新約聖書が多く世界に広まるように、たとえ自分たちの教えが広まったとして、世界は少しも良くなってはいけなくて、そのままか今以上、争いと不満と我慢と堕落の世界でなければ、魔王にとって都合が悪いのです。魔王たちは「見た目は世界平和を唱えながら」世界が良くならないように、と懸命に行動しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする